なんだかやる気が出ないときのモチベ―ションの上げ方

こんにちは!
Dearly合同会社 代表の初芝恵梨菜です。

今日のテーマは
【なんだかやる気が出ないときのモチベーションの上げ方】

「なんかな~、やる気でないな~」

って、そんなときありませんか?

五月病だったり、梅雨などでも身体が重かったり集中できなくなりますよね。

「燃え尽き症候群」という言葉もあるくらいに、
仕事・ダイエット含めモチベーションの維持ってなかなか難しい・・・。

会社経営をしている私でこそモチベーションに波はありますし
特に女性はホルモンバランスの影響も強いですよね。

そんな時でも頑張れる!モチベーションの上げ方を紹介します( *´艸`)

どうしても頑張らないといけないときに実践してみてくださいね。

①少しだけ仮眠をとる
最近は企業などでも≪昼寝≫を取り入れる会社も増えているくらい
15~20分の仮眠は集中力を高める効果があると言われています。
椅子に座ったままでも十分回復できるとも言われてますので
集中できないなーと思ったらあえて睡眠をとってみましょう!

②時間を区切って、集中してみる
だらだら区切りがないと、何となく作業が目移りしてしますものです。
人間の集中力は30分しか続かないと言われるのであえて時間を決めて取り組んでみましょう。
ペースに慣れてくるとやめられなくなるので快感です♪

③糖質を控えてみる
お腹いっぱい食べた後は集中力が欠けたり、眠気が襲ったりしますよね。
食後は血液が消化に回るので、頭がぼーっとしてしまいがちです。
特に、糖質は血糖値を上昇させるので、なんだか体がだるかったり、
やる気が出ないときは糖質が原因かも…

④テンションの上がる音楽を聴いてみる
穏やかなクラシックより、ロックでハードな音楽の方がめざまめますよね。
朝、だるくて起きれないときも激しい音楽を聴きながら準備☆彡
これで朝の準備はばっちりです。

⑤自分の仕事や、未来について改めて考えてみる
今やっていることが未来につづいていないと、人はやる気が落ちてしまいやすくなります。
モチベーションを上げるためにも、紙に「これやりたい!!!」ってことを書き綴ってみましょう

⑥シャワーを浴びる
心も体もリフレッシュ!
ミント系の石鹸で香りも利用してみましょう♪

⑦軽く運動してみる
身体がだるい時こそ運動を!身体のが凝り固まっていませんか?

いかがでしたか?
どれも簡単に実行できるのでトライしてみてください♪

未来へのビジョンが分からない方は
個別セッションも受付中です( *´艸`)。

HP: http://romantic-diva.net

個別セッション、カウンセリングのお問い合わせは
↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Dearly合同会社 
代表 初芝恵梨菜
LINE@【@rrt3193d】

✨元気が出る・Happyなメッセージを配信中 ✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です